PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心に残る「先生」

昨日の朝撮影したブラッククローバー。 

IMG_0712.jpg

シックな色を楽しめるのも、あともう少しかな。


一昨日の夜は良いお酒の時間を過ごしました。                                                    とても楽しい時間だったので、ついお酒も進み・・・昨日は少々二日酔い気味(笑) 

                



息子がお世話になった先生が、今日定年退職をされます。                                       その送別会が保護者主催で、土曜の夜に行われました。

我が子が、小学生・中学生に成長し、                                                     「親」して学校と関わりを持つようになって、                                           「本気で子供達にぶつかってくれる先生って少なくなった・・・」と感じることが多い中、

この先生は、子供達を心から愛し、「教師」という仕事に誇りを持った、                                            今の時代に本当に数少ない、素晴らしい先生でした。         

学級崩壊があちこちで叫ばれている中、                                                          先生が受け持たれたクラスは、どれもそんな事とは無縁で、                                                  先生と子供達の間には、いつも深い信頼関係がありました。

どの子供達にも平等で・・・                                                              本気で叱ってくれて・・・                                                                一緒に泣いてくれて・・・                                                                 そして良いところを沢山見つけてくれて・・・      

みんなが「自分らしく輝けること」を教えてくださいました。

そして、子供達がこれから生きていく中で大切にしなきゃいけない事を                             いつも真剣に子供達に伝え続けてくださいました。

「命」を大切に・・・                                                                  「感謝の気持ち」を忘れずに・・・                                                            「仲間」を大切に・・・  

勉強を教えてくださる方は沢山いると思うけれど、                                                この当たり前の事を、今の学校生活の中で、                                                                   身を持って教えてくださる先生に巡り会えたことは、                                              子供達にとっても、私達保護者にとっても、財産の1つです。 

今後も非常勤として教師は続けていかれるとの事。                                              

これからも、1人でも多く、この先生と出逢う子供達が増えますように・・。 

| Soliloquy | 23:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

■s-nobさんへ

こんばんは♪

私にも、時に触れ思い出す先生がいます。
本当に、卒業してから何十年と経つのに、
教えてもらったことは、ちゃんと残っているなぁと感じることが多々あります。

今は・・・なんて言うのでしょう。
先生と生徒の関係も、私達が子供だった頃より、だいぶ希薄になっているように感じます。
時代といえばそうなのかもしれませんが、ちょっと淋しいものです。

| きなこ | 2008/04/02 20:47 | URL |

どーも、s-nobです。
私は子供がいないので自分の事を振り返ってみたのですが、良い先生との出会いというのは子供にとってとても大きな影響を与えてくれるんですよね。
私は「先生運」というとちょっと失礼ないい方かもしれませんが、良い先生に恵まれたとつくづく思います。
そんな先生方の影響が今も残っていると時々感じるんですよ。

| s-nob | 2008/04/01 19:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinakorio.blog17.fc2.com/tb.php/54-032311a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。