PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年のビオラは・・・♪

IMG_2082.jpg 

ミニダリアと一緒に連れて帰ってきたビオラです。

品種はわかりません。聞いてくるの忘れました^^;

1209.jpg 

ビオラをね・・どうしようかと迷っていたんです。                                                     冬の定番だけど、スペースの問題とか                                                           違うものを育ててみたいなという気持ちもあったりして、今年はやめようかな・・って。

でも、好みの色合いのものに思いがけず出会えたので、                                                   この冬はこの1種に絞ろうと思ってます。

| Gardening | 11:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

■みかげさんへ

こんばんは♪
ようこそお越しくださいました♪
コメントありがとうございます。嬉しいです^^

みかげさんのガーデンは、パンジーがメインなのですね。
きっと、華やか綺麗でしょうねe-267

ミルフルはサントリーですよね。
花弁がフリフリでエレガントな感じで私も気になっていました。
サントリーものは2年前にこんもりビオラを育てました。
魅力的な品種が多いですよね。

栽培ポイント・・ぜひぜひ参考にさせてもらわなきゃ♪
後ほどお邪魔しまーす!!

| きなこ | 2008/10/29 21:24 | URL |

■こりんごちゃんへ

こんばんは♪

ビオラ、種から育てたんですね~
白のビオラってあんまり見かけないよね。
シンプルで、とっても綺麗だっただろうなぁe-266
今年はどんなチョイスになるのかな。
購入したら、ぜひ見せてくださいね^^

私は、まだビオラの種蒔きはトライしたことがないんです。
種から育てたものの開花は、嬉しさも倍増ですよね♪

| きなこ | 2008/10/29 21:15 | URL |

ビオラ

こんにちは。
ビオラもいろんな品種が出てきてどれを買おうか迷ってしまいますよね。
うちは、自宅では今年はパンジーメインに育てたいので
植栽スペース上ビオラは様子見です。
個人的には、黒のビオラと「ミルフル」が気になってます。

うちのブログにビオラ栽培のワンポイントアドバイスを載せておきました。
よかったら参考にしてみてください。

| みかげ | 2008/10/29 08:20 | URL | ≫ EDIT

(*^_^*)ノ

ビオラ、とっても可愛い♪
去年は種から育てた 白いビオラが 長く咲き続けてくれました。
今年は 苗を購入しようかなぁ・・・。

雪が降っても 強くきれいに咲き続けてくれて
愛おしいんですよね♪
今日も応援っe-68i-178

| こりんご | 2008/10/28 16:23 | URL | ≫ EDIT

■s-nobさんへ

お返事、大変遅くなってごめんなさい<(_ _)>

ふふっ、チューリップ後悔しはじめていらっしゃるんですか??
まだまだ、間に合いますよん(笑)

どうしよう・・と迷いつつ眺めていたビオラですが、
今ひとつピンとこないのもあって、気が乗らず・・。
この子と、黒葉のラブラドリカだけの予定でいます。

でも・・これからが本番ですよね。
またHCで物欲が出てきてしまうかもしれませんが(笑)

| きなこ | 2008/10/25 16:43 | URL |

お花の季節って長いようで短くて、あれもこれもと欲張っていられない所がありますよね。
でもシーズンを逃すと来年までのお預けになっちゃいますしね。
私も今年は泣く泣くチューリップなどを諦めたんですが・・・早くも後悔し始めていたりします(^o^;
きなこさんはお気に入りの種類に出会えて良かったですね。

| s-nob | 2008/10/23 22:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinakorio.blog17.fc2.com/tb.php/106-63f6052c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。